ブログネタ
バラエティー番組総合 に参加中!

派遣社員日記 パワースポット長野

やりすぎコージを見てましたが、現在隣人トラブルで運気が落ちているわたしに興味深い都市伝説を紹介していました。それは・・・


日本最強のパワースポット

(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ


かなり興味ぶかいのですが・・・


次回放送〜
Σ(^∇^;)えええええ〜

 

期待しただけにショックが強いです。

ただ、インターネットで調べてみましたが、日本最強のパワースポットでゼロ磁場があるところは


長野県の分杭峠 ぶんぐいとうげ

 

みたいです。

w( ̄△ ̄;)wおおっ!

 

これがやりすぎコージで放送される長野のパワースポットかどうかはわかりませんが(;^_^A アセアセ・・・


場所は長野県伊那市と下伊那郡大鹿村の間にあるみたいです。


 

伊那市のホームページに以下のような説明がありました。

分杭峠は中央構造線という大断層の上にあります。断層には地表面のズレとしての段差並びにゼロ零磁場があり、人間に例えると皮膚の経絡(けいらく)・経穴(つぼ)と同様に気の通る道並びに気の出口・入口であると考えることが出来ます。

 断層の両側から押し合う力によって、断層には全般的にエネルギーの蓄積があり、また局部の突出部にはエネルギーのないゼロに近い場所(零場)もあり得ると推定出来ます。零は文字どおり「なにも無い、零」でありますが、(+)回転と(-)回転が一対になった素粒子状のスピン対(気)は零にならず、逆に零場に次第に蓄積される傾向があると判断できます。

 断層付近には、放射線の強い場所や地磁気変化の著しい場所があります。実験によると、サイ(気)はラジウム等放射性物質原子の原子核内の不安定な中性子に直接働きかけて、y線などのエネルギーを放出して、より安定的なラドン等になる(ラジウム崩壊)性質があります。

 気は不安定な物質を安定化してバランスを取る性質があり、この崩壊の際のエネルギーを使って異常現象を起こしていると考えられています。ラドン温泉などとして知られる低線量放射線は、免疫の機能を高め、自然治癒力を増進させるもので、健康に良いと言われています。


わたしみたいに隣人トラブルで悩んでる人間もパワースポットいけば運が開けて改善するならいってみたいものですが(;^_^A アセアセ・・・


ちなみにゼロ磁場という名前の商品が楽天で売っているのか調べてみたらこんなのがありました。

★送料無料★ゼロ磁場から生まれた究極の健康水ゼロ磁場の秘水 (2L)1ケース6本入り【05P25Sep09】

 

 

これ飲んで運が開けるなら、実際に行くよりも安上がりなのですが・・・


現在マジで悩み&落ち込み中なので、藁にもすがってみようかな〜・・・( ̄  ̄;) うーん