ブログネタ
どうでもいい話 に参加中!

派遣社員の隣人トラブル 引越し先の下見


はぁああああ〜

ε-(ーдー)ハァ

 

世の中って汚いっすね〜

 

Σ('◇'*)エェッ!?

 

突然なにを言い出すかというと、トラブルがあった部屋の周囲は空き部屋になるけど、新しい入居者には、教えてあげないことが多いみたいです。

 

いやっ正確にいえば、知らないから教えられないみたい〜


Σ( ̄ロ ̄|||)なんと!?

 

ちょっと意味不明なのですが、例えばわたしの今住んでる部屋の不動産屋さんには、隣人のことを話しているので、この不動産屋さん経由で入居する場合には、隣人のことを話さないといけません。

ウ・・ ウン(・_・;)

 

でも、賃貸ってたくさんの不動産屋さんがいて仲介して入居しますよね〜

(゜-゜*)(。。*)ウンウン


しかも私がいま住んでる分譲マンションは部屋ごとにオーナーさんがいます。

 

すると、隣人トラブルがあったことを知らない不動産屋さんが部屋を仲介した場合、その不動産屋さんは隣人トラブルのことがあったことを知らないので、契約時に話すことができません。

※通常は部屋のオーナーが話しをしていればこんなことはないかと思いますが・・・・

 


そのため、トラブルがあったとしても、そんな隣人がいたとは知らなかったといいます。

 

・・・

 

そしてまた被害者がでるって感じです。


ヾ(@† ▽ †@)ノうわーん

しかもマンションの管理人や管理会社は一度注意をすれば再度クレームがあるまで一切うごきません。様子を見ることも、騒音がなくなったのかの確認すらしません。


事なかれ主義万歳です!!!

ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪

 

今回感じたのは


組合>部屋のオーナー>管理会社>部屋の借主


こんな力関係です。


ちょっと話が脱線しましたが、今回こんなことを書いた理由は・・・

 

以前書いたように隣人の騒音に限界がきて、現在住んでる地域の不動産屋さんをいろいろまわって物件を探したのですが、今日連絡きた物件のなかで、また・・・

 

私の部屋の近くを紹介されました〜

〜〜〜〜〜((((((ノ゜?゜)ノあぁ

 

今回は5件のうちの1件でしたが、隣人についての説明は一切ありませんでした。もしかしたら部屋のオーナーが隠しているのかもしれませんが、かなり複雑な心境です。


今日もまた騒いでますが、テレビで精神的な病気で躁鬱っていうのを聞いたことがありますが、実体験できています。

 

最初は


ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆~

 

30分後


ヽ(゜ロ゜; )ギャアア!!ΞΞ\(  )/ΞΞギャアア!!( ;゜ロ゜)/ー

 


1時間後

C= C= C= C= C= C= 。・゜゜┏(T0T)┛ウァァァァァァ

 



また最初にもどって疲れて寝るまでエンドレス〜
 




結構悲惨な状況です!
(´;ェ;`)ウゥ・・・


低予算ですが、防音対策しているのに、それを上回る音量です!!!
ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゜Д゜) ス、スゲー!

 

またまた脱線しましたが、今回引越しする際のアドバイスなんですが・・・


引越の下見は管理人がいるときにしよう〜

(⌒^⌒)b うん

 

会社勤めしている場合、引越し先の下見は土日や祝日しかないと思いますが、ぜったいに管理人がいるときに下見にいったほうがいいです。


なぜかというと・・・

 

トラブルチェックです。

((φ( ̄Д ̄ )ホォホォ



最初に話をしたように、仲介の不動産屋さんはトラブルがあったことを知らない場合があります。そうなると引越したときに私みたいに地獄のような日々がまってます。


だけど管理人には、基本クレームがあればまっさきに話がいくはずなので、最近引越し先の部屋にトラブルがあったかどうか聞くのが一番です。


不動産屋さんは仲介してナンボですから、管理人は引越し後のトラブルがいやなので、ほとんどの場合教えてくれると思います。


もちろん私のときのように隣人みたいな人が数年後に隣に越してくるケースがありますが、最初からいるよりかはまだマシです(w_−; ウゥ・・


・・・


今日わたしの上の階、リフォームしているみたいですが、新しい入居者の人、この隣人の近くで何ヶ月もつのか・・・
o(´^`)o ウー

 

私にトラブルチェックを聞いてくれたら5時間コースで隣人の愚痴を聞かせてあげるのに〜(;^_^A アセアセ・・・