ブログネタ
暮らし折々 に参加中!
派遣社員の隣人トラブル 引っ越し前日

とうとう



とうとう・・・・





明日引っ越しです!

.。゚+.(・∀・)゚+.゚




こんなに引っ越しがうれしいことなんて、初めてかもしれません(ノд・。) グスン〜


あと1ヶ月引っ越しが遅れていたら、自分の精神がどうなっていたかわからないくらい疲弊していますが、あと1日がんばれば、このお化け屋敷が隣にあるような環境から脱出できます!



朝晩の悲鳴やら怒声やら笑い声に悩まされることがなくなると思うと、涙がでてきます。


結局管理会社や管理人は半年の間で、注意を2回しただけであとは様子見でした。部屋のオーナーは基本ノータッチで不動産屋さんは引っ越しの手数料をおまけしたくらい(それでも感謝)です。




結局



隣人トラブルは





泣き寝入り!




または



やりかえして周囲に迷惑をかける!





どっちらかの選択しかないような気がします。





もちろんこれはわたしのケースですが、管理人や管理会社が賃借人をまもってくれるところはあると思います。これからの部屋探しで一番重要なのは



間取りでも



マンションの外装でも



周囲の環境でもなく




マンションの住人がまともな人がいることと、管理会社がいざとなったら守ってくれるところかが



一番の重要なポイントだと思います。





わたしみたいに、深夜1時に




「日本人すべて地獄に堕ちろ〜」





っと1時間ちかく騒いでいるのを管理会社に報告したところ






うちは管理会社なので、住人が叫んでいても止めることはできないので、あとは当事者で解決してください。




と面倒くさそうに言う管理会社は、隣人のおばさんよりも腹がたちます。
('д` ;)