ブログネタ
不動産関連 に参加中!
派遣社員ニュース ブラックリスト

いつか・・・・



始まる予感がしていましたが、本当に始まるかもしれない




それは





家賃滞納のブラックリスト化!


(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ




本当に現実性がおびてます。まあきちんと家賃払っている人には、関係ない話ですが失業してもし家賃が払えない状況になったときに、もしこの家賃滞納のブラックリスト化が実施されれば、次アパートやマンションを借りるのは




かなり難しくなります〜

(〒_〒)ウウウ




わたしはまだ一度も家賃滞納したことはないのですが、知り合いの派遣社員の人は家賃滞納しまくって、3回くらい踏み倒したと自慢げに話していました。


以外に多いですよ〜家賃滞納して逃げる人・・・

(´;ェ;`)ウゥ・・・




現在ホステスとして働いている友人kさんは、まず連絡があるまで知らん振りして、連絡があってから分割して払うことを約束して、払うのをのばせるだけのばして、大事な荷物だけは友人に預けて、最終的に締め出しをくってから・・・





連絡不通にする!!!


Σ('◇'*)エェッ!?





最高1年間間家賃滞納して、踏み倒した話を聞いたことがあります。





もちろん保証人は連帯保証会社を使って、緊急連絡先はすべて友人とかにしてかなりひどい手口をつかってるみたいです。



以外にも家賃保証会社は多くあって、ここの連絡がないので、保証会社と不動産を変えればばれないと豪語してましたが、


今後、家賃滞納ブラックリスト化が進めばそんな人に貸してくれる部屋はなくなると思います。




わたしは保証会社がほとんどないころ、保証人がいないせいで、マンションやアパートを借りることができなくて、ほんとうにつらい思いをしたことがあります。



東京にきたころは、大家さんに家賃は手渡しで払うので保証人を勘弁してほしいと直談判してやっと借りたのが





風呂なし6帖一間のボロアパート

o(´^`)o ウー


それでもうれしくて泣きそうになったのを覚えています。




だからマンションを借りたら、絶対に家賃滞納はしないように必ず口座振替をしています。



振込みだと忘れる可能性が大なので・・・





時代はかわって


いまではマンガ喫茶やシェアルームやレンタルオフィスなど、誰でもお金さえあればなんとかなる時代ですが、自分の生活の基盤はやはり・・・



安心できる家




だと思います。



それに、家賃滞納者がここまで増えなければこんなブラックリストもできることはなかったので、わたしは家賃滞納ブラックリスト化はしょうがないことかと思ってます。




なんせ、リアルで・・・





競馬に使う金はあっても、家賃払う金はない!




といってる人が、会社にいるので・・・

(=TェT=) ゥワーン




あと・・・



都市伝説かもしれない



派遣社員のブラックリスト


いつか話せる機会があるかな〜