バイナリーオプションの交互売買。現在、エクセル使っていろいろ試してはいます・・・


分かりきったことですが



リスクでかいw

(T▽T)アハハ!



GMOクリック証券 は2倍になってお金が返ってきますが、レンジ判定(FXでいうスプレッドみたいなもの)があります。意外にこのレンジ幅にはいって負けちゃうことがあるのです、これさえなければ交互売買で勝率50%近くになるので、


レンジ判定があまりない時間に取引する!

(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ



これだけで勝率がアップします。


こっからルールを追加して勝率をさらに上げるか!

常に10分ごとに取引して資金管理で勝つか!



の選択がありましたが、まずは資金管理で勝つ方法を編み出すためにまずはマーチンゲールの法則をつかって取引を試していますが、



レンジ判定でマーチンゲールの法則崩壊しますね♪

(T▽T)アハハ!



本日の20:20のUSD/JPYでしたが、終了30秒までは円高方向に動いてレンジ判定からかなり離れていましたが、一気に反転して終了まで残り1秒で


レンジ幅にダイブ!!!


あえなく負けで終了〜

(-ノ-)/Ωチーン



ここで焦ってしまって間違って注文はするは、マーチンゲールの法則ルール無視することになるから崩壊するわと、まさに


テンテコマイw

(( アタフタ o( ̄▽ ̄;)三(; ̄▽ ̄)o アタフタ ))


最後は取り消ししないといけない注文が、回戦が混雑しているのか取り消しがきかずそのまま注文されちゃった・・・
(;´Д`A ```


結局今日は大きく勝ちましたが、



お金は儲かったが、勝負は負けた

( =(1)ω(1)=)フフフ


状態でした。



・・・・検証の意味がない!!!

Σ(゜皿゜) ガビーン



今回も取引ミスが多かったですが、毎回10分事に注文するのは意外にしんどいことがよくわかりました。


もちろん余計な作業をせず、2時間くらい集中して交互売買に集中すればミスはそんなにしないと思いますが、それだと今の取引スタイルには難しい〜


なによりマーチンゲールの法則ではリスクがかなり高いので、1000円から始めるのはよっぽど自信があるか資金が潤沢じゃないと難しいかもしれません。

例えば

GMOクリック証券じゃなくて、


上限金額が100万円で、レンジ幅が少なく、2倍になってもどってくる


というバイナリーオプションの取引会社があればほぼ100%勝てると思うんですが・・・


そんな都合のよいバイナリーオプションの会社ってあるの・・・
ε-(´・`) フー




こんな感じで、交互売買の検証作業をやってます。
(;´Д`A ```


それでは本日のバイナリーオプション交互売買の結果です。

 gmo08216

※見やすいようにexcelで加工

3勝7敗

プラス2万2千円でした。


本来ならばプラス3千円でしたが、取引ミスのおかげで大きく勝ちました。

いろいろ問題はあるけど、交互売買勝てる可能性はあると思うので、もうちょっと検証していきたいと思います。

現在自分が調べたなかで、100円からできて交互売買が可能なバイナリーオプションの会社はGMOクリック証券だけですが、海外のバイナリーオプションの会社で他に条件がいいのかも調べていきたいと思います。


寝る時間過ぎちゃったので、チャートで予想したEUR/JPYは明日の朝アップします。


それでは本日も見てくれてありがとう〜

<(_ _*)> アリガトォ