おはようございます!

ヾ(´ω`=´ω`)ノ オハヨォ

今回はひさびさに隣人トラブル関係でひとつ

昨日下の階に引っ越してきたひとから挨拶と手土産をいただきました。ほんとうにありがたいことです。

以前隣人トラブル


死にそうな目にあった!

(/TДT)/あうぅ・・・・


詳細は隣人トラブル日記

ので、隣がどんな人か心配でしたが隣人(この場合は下の階ですが)が普通の人でよかったです。最近では引っ越しの挨拶しないことが多くなっており、隣の人がどんな人かも



まったく不明

((((~~▽~~ ;)))ブルブルブル



ってことも多いと思いますが、これはとても危険なことだと思います。わたしは隣人トラブルにあったとき、かなりこういった問題について調べまくりましたが、結論として


隣人への

引っ越しの挨拶は引っ越し前にする!


が結構有効だと思います。


なにいってんの?

(゜Д゜) ハア??

 
っと思う人が多いと思いますが、まずは物件の下見などをしてこの部屋に住むと決めた場合、


隣人トラブルの予防策として、契約本決まりの前に(手付け金の支払いはしておく)

マンションであれば上下階、左右の部屋に挨拶にいきます。


ウ・・ ウン(・_・;)


多少豪華な手土産500円〜1000円くらいをもって、例えば「今度引っ越しさせていただきます。○○と申します。工事なのでご迷惑をおかけすることもありますが、今後ともよろしくお願いします。」 と言います。

これって引っ越し後のほうがいいじゃね?って思う人もいるかと思いますが、


隣人がDQNかどうか

引っ越し後にわかっても遅いのです!

(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!



どうせ挨拶にいくのなら先にいって、隣人のチェックをしたほうが安全です。もしやばそうな人ならば、その時点で契約を止めればいいのですから・・・


 それに引っ越しが決まると物件の内装工事などが入ると、物件の周囲の部屋に工事の許可の手紙などがいったり実際に迷惑がかかるので、先に挨拶するとスムーズに進む効果もあります。

こちらとしてもどんな人が住んでるかの情報はかなり大切なので、多少の出費をしても


絶対にやっておいたほうがいいです!

(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ



普通の日本人がいるところであれば、ここまでしなくてもいいと思いますが、外国の人は習慣もちがうし、変な人が増えてるのも事実なので、物件選びは値段だけではく周りにどんな人が住んでるか調べて

慎重に決めた方がいいです!

ウ・・ ウン(・_・;)

いや、まじでDQNが隣にいると本当にやばいよ・・・・・
(((゛◇゛)))カタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタ

 
ただ、これには一つ欠点があって、私のように



DQNが後から引っ越してきたら防ぎ用はない!

(/TДT)/あうぅ・・・・


前の住人がいい人でも、次の住人が普通とは限らない!
ε=(。・д・。)フー