今日は星や月が綺麗な夜空です!
41


そして、とうとうなにもなく

世界の終末が終わりました!

(o゜◇゜)ノあぃ


12月21日か22日どちらか、または23日までは分からないって話ですが 、たぶんなんにもおこらないでしょうね!(;´Д`A ```

タイトル通り2回目って書いたのは13年前の

1999年のノストラダムスの大予言


が1回目にありました。このときは今回よりもけっこう信じていた人がいたような感じがします。まあ、いまよりインターネットが流行ってなかったので、実際はどうなのかは不明ですが・・・

自分もあんまり信じてはいませんでしたが、1999年は自分の人生のなかでもかなり悲惨な状況だったので、正直


世界が終わってもいいや!


って気持ち

このまま死んだら後悔する!


って気持が両方ありました。

なにせ、住む家もなく、仕事もない、貯金の代わりに押しつけられた借金300万円。

所持金1万円で東京にでてきましたが、今思うとかなりの

死亡フラグでした!
(/TДT)/あうぅ・・・・


っが、それでもなんとかなったから人生は面白いですよね〜

今は住む家もあるし、仕事もある。貯金はあんまりないけど借金もない。

13年前に比べると、超マイナスだったのがゼロになっている状態です。
(;´▽`A``

ただお金を稼ぐためにかなり体を酷使したので、そのツケがきている状況なので体がガタガタになってます。特に眼がかなり悪い状況なのは、明らかに当時無理ばかりしたせいですしね。

24時間勤務とかやってたしw
(T▽T)アハハ!

30歳まではお金さえあればなんとかなるっと思って、月収100万円稼げるくらいまでにしましたが、結婚を考えた時、自分に身寄りがないことで、やっぱり普通の暮らしは難しいと絶望したことを思い出します。付き合ってた人の家柄とかで現実を思い知らされました。

それまで無理してまでお金を稼いでいたことがむなしく思えてきて、仕事も辞めて結婚資金で貯めていたお金が数年でなくなったのはいま思うともったいなかったな〜
最低でも300万円はあったので、そのときに田舎に中古のマンション買っておけばよかったと、今なら思うのですが(;´Д`A ```


今年も、もうすぐ終わりますが自分の人生の中で2011年、2012年は人生で3度目の絶望を感じました。2年またがってますが、原因が一つでそれが尾を引いてる感じなのですが、あともうちょっとで人生終了コースでした。
自分はけっこうタフなつもりでしたが、想像の斜め超下方向な事件があったのは辛かったな〜ε=(。・д・。)フー

でも、おかげで自分自身の振り返りができたことは不幸中の幸いでした。肉体的に死にかけたのがよかったってのは変ですが、1回目の終末の時に自分自身が目標としていたことを思い出したのは、自分にとっては幸運です。気づいたらもうけっこうないい歳なので(〃゜д゜;A アセアセ・・・、いつどうなるかは以前に比べてもっとヤバイ状況ですが、

借金300万円で資金1万円で東京にでてきた

時と同じように、状況は最悪ですがなんとかなる感じがするので、自分でも不思議です。
(*´∇`*)

今の自分にはなにもないですが、震災後にあった人達にいろんな話を聞けたおかげで、絶望しても目標にむかってなんとか頑張れているので、感謝しまくりです。今後は少しずつでも返していけるようにしていきたいものです。そして・・・

次回3回目の終末の時には、ゼロから少しでもプラスになってるよう人生楽しみまくりますw

(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

次は2014年のユダヤの終末? 意外にすぐなのですが
・・・(゜_゜i)タラー・・・