連日報道されている

MRIインターナショナル

の事件ですが、以前いろいろ人にあっていたときにこの投資についても聞いたことがあります。
8〜10%の配当は日本だとありえないですが、海外だと普通にあるのと

専門誌で宣伝

していたので、正直


騙された人運が悪かったとしか思えない。

たぶん投資にすごい詳しい人や、知己がいれば怪しいと思うけど、けっこうな宣伝をしていたしアメリカでは普通?の投資なので普通の人は分からないと思う。


わたしも以前アメリカの大手Fx会社がつぶれたとき


資産の半分以上が無くなった経験があるから


アメリカの投資はほとんど信用しないけど・・・
(´・ω・`)



TPPがはじまればこんな感じで投資詐欺事件みたいのが増えそうなのが正直怖い。

でも、全うな投資会社もあるし探せば年10%くらいでもリスクがひくい会社もちゃんとあるから、専門家の知識があれば、今以上に投資がしやすくなる可能性もあるかな〜
(-ω-;)ウーン

日本の会社の投資信託なので、儲かるのはけっこう至難の業だから、今から海外の運用会社勉強しておくのも面白いかもしれないです。


ちなみにMRIの投資は

病院の診療報酬を債権化

した投資なので、

あまりまっとうな投資とは自分は思っていないです。

投資の流れはこの図がわかりやすいw
http://news.livedoor.com/article/image_detail/7633384/?img_id=4694677